のほほん手作りの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 純銀粘土のアクセ

<<   作成日時 : 2006/12/01 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

新聞広告か何かで、「シルバーアクセスターターキット」を紹介していて、
ふ〜んって思っていたのですが、
もうこれ以上手を出すのもなあと、そのままにしていました。

それが、「手づくりメッセ in KYOTO」の体験コーナーで、
作成希望者を募っていて、申し込んでしまいました。
これは、お人形の講座のあった2日後の話で、
ちょっと古い話なんですが、作ってきました。

画像







粘土をまず2つに切ります。
ひとつはリボンの垂れている部分用。
もうひとつは輪になっている部分用。
どちらも丸めたあと細長く伸ばして、リボン状にします。
垂れたリボンのふんわり感を出すため、
浮き上がったように下からティッシュを丸めて支えておき、
上に輪の部分を丸く載せます。
(途中経過の写真がないので分かりにくいですね)
垂れのリボンの端をV状にカットして、
そのカット分をリボンの中心(くくっているところ)にします。

この間、数分。
粘土はどんどん乾いてくるので、
考えている暇はありません。
乾いてきたら、少し水を加えていきます。
それから、爪や指先などであとがつかないようにするのも
神経使いました。

その後は、体験ブースのスタッフに任せて
1時間ほどで戻ってくると焼成が終わっていました。
あとはみがき。
やすりで磨くと、粉っぽい色だったのが
光沢が出てシルバーになっていきました。

キットでは、卓上コンロを使って焼成するのと、
固形燃料(旅館の一人用鍋にでてくるあれです)を
使うのとあるようです。
ここでは電子レンジの小さいようなもの(陶芸用かしら)で
焼成していました。
丸カンをもらうのを忘れていたので、
チェーンを付けるのが遅れて、UPが出来ませんでした。
ちょっと記事がずれていますね。

手づくりめっせでは、広瀬光治先生のトーク&ニットのファッションショーを
見たり、パッチワークの作品展示を見たり。
手芸材料や作品もいろいろ出ていましたが、
私の目的にしていたものはちょっとなかったなあ。

帰りは駅までぶらぶら歩いて帰りました。
途中、青蓮院に寄って紅葉を見ようと思いましたが、
このときはまだあまり色づいていませんでした。
今は最盛期でしょうか。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
陶芸教室
...続きを見る
陶芸とかの日記
2007/01/17 01:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
かわいいのできましたね。
リボンの雰囲気がよく出ていると思います。
わたしも、これ以上手を広げたくないのと、イヤリング以外はつけないから、お試し体験みたいので、ペンダントヘッドを作ったことはあります。いぶし銀にしてみました。
たまたま隣に座った人がフルートを吹く人で、フルートの話で盛り上がりすぎて、銀粘土のほうより、銀のフルートの話のほうが楽しかった…です。
でも、簡単で、アクセサリー好きの人にはいいですよね。
もったいないかあさん
2006/12/01 17:31
かわいいです〜!
私もこれに手を出すとはまってしまいそうで、そうなると出費もおおくなりそうなので我慢しているものの1つです。
でも、体験だったらやってみたいな!
こっちでもそういうのないかしら?
チョコぱんだ
2006/12/01 19:13
可愛いなぁ〜。
私も体験したことはありますが
本当にどんどん乾いていくんですよね〜。
こんな繊細に作れるなんてすごいなぁ。
手を出すかどうか迷って数年経っていますが
いまだに購入したい気持ちは薄れません・・・
この作品を見て、ますます気持ちが強まっちゃった♪
やりたいことだらけで困っちゃう!
ツェツェ
2006/12/01 23:51
私も機会があったら体験してみたいなぁ〜と思っています。
手作りメッセ、楽しそうですね。こちらにはそういう大きなイベントがないです〜。
でもこれ以上手をだしたら時間が足りなくなるので丁度いいのかな(笑)
nanameru
2006/12/03 08:02
***もったいないかあさんさん、
体験講座というのは、簡単にひとつできるし、入門用にはもってこいだと思います。
やってみたいけど本格的には…と思うものは体験講座で試すのが一番と思って、最近活用しています。
もったいないかあさんさんのように、お友達が出来るのも楽しいですね。
ひさっち
2006/12/03 10:20
***チョコぱんださん、
体験だったら、道具も材料もその場限りで、費用もかからないですね。
この講座は、年に一度のイベントでの催しですが、大きな手芸店などでも時々やっていますよ。
チョコぱんださんの近くでもどこかあるはずです。
一度作れば納得しますものね。
ひさっち
2006/12/03 10:25
***ツェツェさん、
ツェツェさんも積極的にいろいろ体験されてますね。
本当にやりたいことがどんどん増えて、私も困っています。(^^ゞ
写真では分かりにくいですが、リボンの輪の部分、少しひび割れしているんです。
本当に乾くのが早くてあせりますね。
ひさっち
2006/12/03 10:28
***nanameruさん、
手づくりめっせは、もう6年くらい毎年出掛けています。
いつも発見と刺激があるんですが、それだけで終わってしまうことも多いんです。
でも今回、初めて体験講座に参加できてよかったです。
人気があるのか、申し込みがもう少し遅かったら、満員で出来なかったかも。
危ないところでした。
ひさっち
2006/12/03 10:33
まだ未開の地。。。銀粘土は触った事が無いんです。
キットを購入しようか迷っているんですけど。。。
ん〜〜〜楽しそうですよね。
手作りのイベントは楽しいですよね。何か発見が有って。。。
マコロン
2006/12/03 23:03
***マコロンさん、
自分で好きな形のアクセサリーが出来たら楽しいですね。
キット、欲しいんですけど、今のところ手一杯で、
体験だけで我慢しておきます。
マコロンさんならお得意の分野のようで、
かわいいものを作られるでしょうね。
イベント、展示会、楽しいです。
いろんな人がいろんなもの作っていて、感激します。
ひさっち
2006/12/04 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
純銀粘土のアクセ のほほん手作りの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる