のほほん手作りの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 人形の講座

<<   作成日時 : 2007/11/29 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

先週は半年振りのお人形の講座でした。

教室は、T部とU部に分かれていて、
私は前回からU部になりました。
教室の外で人形を作りかけながら
T部の人たちが終わるのを待っていました。
出てきた人の1人が
「京子先生は次回から来られないみたいですよ」
と言っていました。

ところが、そんな単純な話ではなかった・・・
京都の教室は、「特別」らしいです。
30年続いていて、生徒に卒業とか終了がないのだとか。
今まで一度もダブることなく人形を企画するのは
どういうことか、考えてみてと言われました。
しかも人形の手足はあらかじめ縫ってあります。
初めての人用には、顔や胴の土台も縫ってあるし、
最近は髪の毛用の毛糸もかせのままではなく
切ったものが用意されています。
そういった準備も大変だし、
京子先生は年齢を重ねてきて
いつ体調が悪くて来られなくなるか分からない・・・
急にそんな理由で辞めるより
キリを付けたいみたいでした。

それなら、マリ先生だけでもと思っていましたが、
続くかどうかは、N○K文化センター側が決めることだと
いうことでした。
1日目、それならとセンター宛に
続けてもらえるよう署名を集めました。
2日目に再度お話があって、
続けるにしても、マリ先生だけでは
生徒の人数も限られてくるので
まったくの初心者の人が対象になるとの結論。
つまり私たちはもう終了なのです。
え〜〜っ!
まだまだ1人ではできませんよ〜。

そんなわけで、唐突に人形の講座は
終わりになりました。
京子先生は、今とても人形作りが楽しくなっている
とおっしゃってたのが救いかな。
きっと教えるほうにとても時間を割いていて、
本当に作りたいものができなかったんでしょう。

私ともうひとり一緒にいつも作っている生徒の人は
助手の先生の連絡先を聞いておきました。
それと、一緒に作らないかと言ってきた方もいたので
そちらの方の連絡先も。

これからは、通信で買えるキットで
人形作りをしていきます。
今回は、「ハイジのおともだち」というお人形。
少し寂しい顔になってないかしら。

画像














先々週、手づくりめっせに行って、体験講座も受けたのですが、
私の思っていたのとちょっと違っていたので、
がっかりでした。
今回、もたいくにこ先生のニットと、中井富美子先生のモラの
作品の展示があって、とてもきれいでした。
モラは、去年ちょっとやったので、思わず本を買ってしまいました。
またそのうちやるかもしれません。

最近、パンやシフォンケーキを時々作っています。
町内で、パン教室に通っている人がいて、
今日はその方のおうちでパンを焼いてきました。
2人ですると効率もいいし、楽しい。
私も教われるのでうれしいです。
今日はあんパンとシナモンロール。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
京都教室の卒業は、とても残念です。私も、突然の事で驚きました。もう少し続けたかった・・・やっと念願のお稽古だったのに、本当に残念ですよね。これからは、本を頼りにコツコツと頑張って続けたいと思っています。ひさっちさんも、お友達と頑張って下さい。私の最後のお人形も、どこか悲しげなお顔をしています。ア〜〜ツ!!ショック・・・・・・・・
マリっこ
2007/11/29 18:21
ひさっちさんこんばんは
お人形教室の件、びっくりしました。
楽しみにされていたのに
突然の事でショックですね。
私も人事とは思えません・・・
もしひさっちさんがそのまま続けてたら
私たちが来年作る人形が題材になっていたかもしれないので
また作るものをお知らせしたいと思います。
ハイジのお友達は私も作りましたが、大好きな人形です。
人形にはその時の作者の気持ちが反映されるようですが
少しだけ寂しそうかな〜〜〜ひさっちさん元気出してくださいね!!





たんぽぽ
2007/11/29 23:07
***マリっこさん、
はじめまして!(ではないのかしら)
コメントありがとうございます。
マリっこさんも、京都の教室に通っていた方ですか?
本当にびっくりしましたね。
私もまだ通って4年でした。
立ち人形も作ったことがなく
まだまだ…と思っていたのに。
N○K文化センター側は
もっと早くから知ってたみたいですよ。
マリっこさんもよろしかったら
ご一緒にいかがですか?
年が明けてから、通信の人形を作ろうと
計画してます。
ひさっち
2007/11/30 09:22
***たんぽぽさん、
いつもありがとうございます。
たんぽぽさんの教室は卒業ってあるんですか?
他の教室はまだ新しいところばかりで、
ないのは京都だけだったって聞いたんですが。
同じ題材の繰り返しでもいいから
続けて欲しかったです。
京都の教室は岡山や岐阜からも
通っていた方もいらっしゃるので
名古屋などの教室に換わられる人もいるでしょうね。
私はそこまではできそうにないです。
本やお便りで続けますね。
たんぽぽさんの作品も楽しみにしていますので、
またいろいろ教えてください。
ひさっち
2007/11/30 09:33
たんぽぽさんの教室は卒業ってあるんですか?>
私たちもいつ卒業になるかはわかりません。
それぞれの事情で
いつ教室に通うことがかなわなくなってもいいように
他の仲間も私も少しづつお便りの人形セットや
そのほかのキットとかを手元に集めていたりします。
ひさっちさんもお仲間と一緒に
これからも楽しく人形作りを続けてくださいね。


たんぽぽ
2007/11/30 11:23
ハイジも悲しそうにも見えるかも・・・
急に終わりだなんて言われても戸惑いますね。
どうにか続けていけるといいですね。
縫ってくる宿題ありの教室という形もありますよね。
ベア教室の時はすぐ宿題ありになりましたよ。
どうにか続ける道をみつけてください。
応援してます!!
チョコぱんだ
2007/11/30 20:59
***たんぽぽさん、
そうですね、準備しておくといいですね。
私たちは突然だったので、呆然となりました。
それでも今までの型紙や説明書、残った端切れなど
全部大事に置いてます。
少しづつ思い出しながらまた作りますね。
ひさっち
2007/12/01 19:13
***チョコぱんださん、
ありがとうございます。
助手の先生の連絡先は聞いているので、
分からないことができたら、教われるようにはしています。
自己流になる部分が出るかもしれませんが、
キットなどで続けていきます。
今までの教室も、宿題はあったんですよ。
ミシンが教室にはないので、服や帽子は
家で縫わないといけませんでした。
ただ、遠方から泊まりで来る方などは
全部手縫いされてたらしいです。
そういったところは近くで教われて
しかも2人の先生で幸運でした。
ひさっち
2007/12/01 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
人形の講座 のほほん手作りの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる