のほほん手作りの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS ツレさんの挨拶

<<   作成日時 : 2007/12/14 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

家族5人と花嫁さんと一緒に撮った写真が
私の手元にあります。
いまだに余韻に浸りながら眺めています。
こうしてみると不登校だった三男が、
すごく大人っぽくなってることに驚きます。

さて、ツレさんはかなり前から
挙式の最後の挨拶をすることを覚悟していたようです。
でも、文章を考え出したのはほんの一週間前・・・
なにやら挨拶文の文例集なんかを出してきて・・・
文章は早くできたみたいです。
ワープロで打って、プリントアウトしていました。
でも・・・覚えだしたのは2日前。

ほんとのこと言うと、とっても心配でした。
天然のケがあるツレさん。

カタカナと漢字にはとっても弱い。
ずっと以前、コートの話をしていて、
ツレ「最近は黒いコートが多いね」
私「黒くて長いやつね」
ツレ「そうそう、それとキャラメルも」
私「・・・それを言うならキャメルでは?」

ヨーグルトにプルーンを入れて食べていた朝のこと。
ツレさんが袋入りのプルーンを
みんなのヨーグルトとの皿に入れてくれていました。
ふっとヨーグルトの箱を見たツレさん。
「あれっ、これプルーンヨーグルト?」
と同時に両脇から子供二人に
「プレーン!!」

先日も、私が近くの公園のメタセコイアの木のことを
話題にしていたら。
次の日、
「きのう言ってたメソポタミアの木・・・」
ここは古代文明じゃないんだから。

こんな調子なんです。
心配なの分かりますよね。

ツレさんは行きの新幹線でも挨拶文を広げ、
披露宴の途中でも広げ、そろそろ前に並ぶという段になっても広げ。
前日は「うつだから覚えられん。替わってくれ」などと言う始末。
お嫁さんの名前も何度も確かめて。
でもそこは男子。
真っ白になることもなく、詰まることもなく、カンニングもせず終えました。
おまけに、招待客一人ひとりをを見送るときに
とても感動しましたって言ってもらって・・・
ほっとしました。

画像披露宴でもらった花です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご主人素敵な挨拶が出来て良かったですね。
私の父は、私の結婚式の時緊張の余り。。。
式に出席している親族の女性の名前を紹介する時、総て最初に紹介した妻の名前と同じケイコと言い続けました。
家の親戚は、ケイコが多いんだね。。。と主人にいわれましたが^^;
マコロン
2007/12/17 00:54
***マコロンさん、
ツレさんの挨拶が終わるまでは、
私にも緊張感が伝染して、どきどきしました。
みんなを見送ったあと、家族で撮った写真は
放心状態のツレさんが写ってました。
よっぽどだったんだなあと思います。
まだあと二人残ってるんだけど…
マコロンさんのお父さんも
緊張の極みにあったんでしょうね。
ひさっち
2007/12/17 10:13
本当におめでとうございます^^
ウエディングベアもとっても嬉しそうに見えます。
素敵な式の様子がよく伝わってきました。
ご主人の挨拶も無事終わってよかったですね。
子どもの結婚式の心境はまだ創造の域を超えられません。
「お母さん」と呼ばれた話、感動してしまいました!嬉しいですね^^
この式場、2年前一番末のいとこが挙式したところとたぶん同じです!
チョコぱんだ
2007/12/17 23:54
***チョコぱんださん、
ありがとうございます。
実は、式の最後にお嫁さんが
「お義母さんのベア、とてもすてきです。
難しかったのではないですか?
うちの母には悪いけど、母のと全然違う。
ありがとう」
と、こっそり言いに来てくれました。
それだけでもうれしかったです。
ここの式場、全国にあるんですね。
京都にもありました。
小さいけど、スタッフの方はよく気が付いて
お世話してくれました。
ひさっち
2007/12/19 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツレさんの挨拶 のほほん手作りの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる