のほほん手作りの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS モラの通信講座

<<   作成日時 : 2008/04/30 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

去年の秋に出掛けた「手作りメッセ」で、イベント会場に展示してあったモラの作品が、
すごく印象的で、中山富美○先生のトークショーも見てきました。
会場に置いてあった本とともに、通信講座の案内もいただいて、
4月に入って落ち着いたので、申し込みました。

一度に8作品分の材料が届いて、早速最初のミニ額に挑戦。
モラは、一度体験講座で作ったことがあります。(詳しくはこちら

体験講座では、一枚の布を切り抜いて下のグラデーションの布をのぞかせるという作業でした。
でもこれはいきなり布を4枚重ね、2重・3重のくり抜きモラをしたり、
部分的に別の布をはめ込んだり(この場合、ピンクとオレンジの布をはめ込んでいます)
2枚目の布を切り取って、表から見えないようにして、3枚目の布を見せたり
(この場合、一番上のグリーンの部分)。
一度にいろんなテクニックが現れて、難しかったです。
切り取った布の先が細いと、まつっている間に曲がってくるし、
切込みを入れた布はほつれてくるし。
自分の腕のなさが自覚できる一枚でした。

画像











これはミニ額に入れる前の状態での写真です。モラの部分は20センチ角の大きさ。
意を決して、郵送してきました。
一体どんなコメントが付いて添削されてくるやら・・・
返ってくるまで次の作品に取り掛からず待つことにしました。

先週、こんなのを見てきました。
100年、200年経った手仕事の作品たち。
ヘアーと呼ばれる細い糸の刺繍は、家事をしないきれいな指の上流階級の婦人の仕事。
刺繍のサンプラーは3〜5歳くらいから作ってステッチを勉強するのだとか。
いっぱい刺激をもらってきましたよ。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鮮やかできれいなモラですね^^
添削されて帰ってくるんですね〜
ちょっと楽しみのようなドキドキのような・・・
アンティークの手仕事展いいですね〜
見たいな〜
たくさん見に行って刺激されたいです!
チョコぱんだ
2008/05/05 17:03
***チョコぱんださん、
お返事が遅くなりました。
ごめんなさいm(__)m
モラの作品、添削されて戻ってきました。
結果は…記事に書きますね。
手仕事展はとてもたくさん出ていて、
どれも感心するほど手が込んでいました。
京都の岡崎という所に、このコレクションの持ち主が
ギャラリーを構えていらっしゃるようで
また見に行こうかと思っています。
ひさっち
2008/05/07 16:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
モラの通信講座 のほほん手作りの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる