のほほん手作りの時間

アクセスカウンタ

zoom RSS 一澤信三○帆布

<<   作成日時 : 2008/08/01 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

孫が産まれたら、顔を見に行く予定ですが、
お土産をどうしようと思っているときに
思いついたのが、ここのバッグです。

丈夫だし、修理もしてくれるし、なにより京都でしか売っていない。
昔から有名でしたが(私の学生時代も愛用者がいました)、
お家騒動で一躍有名になり、もとの社長が従業員・職人ともに
新しく立ち上げたお店のほうが、有名になっています。
(詳しいことを知りたい方は、ネットで調べてくださいね。)

長男も学生時代は、ぼろぼろになるまで使っていたので、
ここのバッグのことはよく知っているはず。

新しい店が出来た頃に、一度通りかかったら
すごい列ができていて、買いに行った友人も
行ったら売り切れて何もなかったと言っていたので、
早めに出掛けました。

それは杞憂でした。
商品はいっぱい並んでいました。
店に入ると、独特のにおい。
染料のにおいでしょうか。
それとたくさんの客。
中国人の団体や、携帯で写真を撮って、
どの商品がいいか電話の相手と相談している人。

これを選んできました。

画像  リュックにもショルダーにも手提げにもなるものです。















画像 便乗して私の分も買ってしまいました。こっちのほうが高い









画像 ファスナーの金具もバッグの形。










普通のトートバッグのほうが良かったかな。
でも持ってみると重かったし。
リクエストがあればまた買いに行きましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
丈夫そうなバッグですね。
デザインも、細かいところまでおしゃれ。
きっと、喜ばれますよ。(^_^)
リュックになるのは便利ですよね。
きゆみ
2008/08/01 21:04
***きゆみさん、
本当に丈夫なんですよ。
デザイン的にはシンプルなものが多いです。
自分で作れるなあとつい思ってしまうのですが、
まず生地が手に入りませんし、
あったとしても家庭のミシンでは縫えないくらいの硬さです。
気に入ってもらえるといいですが。
ひさっち
2008/08/02 10:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
一澤信三○帆布 のほほん手作りの時間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる